2013年12月24日火曜日

Merry Christmas!

Merry Christmas to everyone!   Thanks to you we had a wonderful Christmas season at our church.  Thank you to everyone who came to the Candlelight service last night!    We enjoyed the time we could spend with all of you, our friends.  Also, thank you to everyone who came on Sunday to say goodbye to the Wyatt family, and thank you for all the kindness you showed to them.  We took them to the airport today, and they are on the way home! 

クリスマスおめでとう!みなさんのおかげで今年はすばらしいクリスマスを教会で過ごすことができました。 昨日の夜のキャンドル集会に来てくださった、感謝します。または、ワイエット先生たちのお別れ会に来て、嬉しかったです。今日、無事に彼らを空港まで送りました。今は、飛行中です。 私たちにとってはすばらしい12月となりました。 感謝でいっぱいです!

2013年12月17日火曜日

久しぶりのデート

昨日の夜、ACROSS福岡で「メサイヤ」を聴くことができました。福岡女学院が毎年の12月23日に行っているクリスマスコンサートです。 毎年、行こうと思いながら、23日は教会のクリスマスイブ集会があるので、いままではいけなかった。今年は例外の16日だったので、行けることができました。 チケットをプレゼントで頂きましたので、感謝でした! 妻のベッキーと久しぶりのデートで、二人だけで行きました。SYMPHONYホールで音楽を聴けたのは14年ぶりでした。 デートと言えば、多くの人は、「結婚していない人との付き合い」と思ってしまうでしょうけど、私は絶対にそういうことはしません!夫婦の付き合い、一緒に時間を過ごす、デートが大事です。皆さんも夫婦の関係を大切にしてください。 コンサートが終わったら、二人で食事をしました。 とても良い一日でした。

メサイヤは「救世主」という意味です。イエスキリストがこの世に来られた理由は、私たちを救うためでした。私たちの身代わりに、罪の罰を十字架の上に背負い、自分の命を犠牲にして、私たちを罪の罰から救ったという意味です。 メサイヤの歌詞は聖書の言葉、そのものです。これを音楽に合わせ、200人に近い合唱隊とプロの楽団で行った「メサイヤ」は感動的でした。楽団と合唱のほとんどの参加者は信者ではないでしょうけど、その歌っている言葉を良く考え、なぜ、イエスキリストが生まれてこられたのかを良く考え、参加した一人一人が良いクリスマスを過ごせるように祈っています。

2013年12月16日月曜日

子どもクリスマス会

日曜日に子どものためにクリスマス会を行いました。 去年より多い、46人の小学生があつまりました。 建物が狭かったため、予定していた一部のゲームが出来なかったけど、歌、劇、聖書の話、ゲーム、おやつ、と工作で楽しい時間を過ごしました。 劇をyoutubeにアップしましたので、ぜひ、ご覧ください。 クリスマスはイエス様の誕生日であり、楽しい時間を過ごしたなかで、クリスマスの本当の意味を伝えることができたことを感謝しています。

2013年12月13日金曜日

私はクリスマスの季節が嫌い理由?

 すごいショックなタイトルでしたね!最近はクリスマスの時期を嫌いようになった理由を聞いてください。
   皆さんは「クリスマス・キャロル」という小説は聞いたことがありますか?すくなくても、映画を借りて見てください。聖書が教えるクリスマスとは関係ないですが、クリスマス時期、または、一年中にあるべき「人にささげる心」を教える良い映画です。 しかし、作品の主人公の、エベネーザ・スクルージはいつも、人に得を与える良い人だったわけではありません。最初はクリスマスが大嫌いな人でした。お金儲けしか考えていない、冷たい人でした。いまでも、この話がとても有名で、アメリカでは、ケチな人を『SCROOGE』と呼んでいます。 
 私はSCROOGEではありません。クリスマスは嫌いという理由はSCROOGEさんが嫌わっていた理由とはまったく違います。いまの人のクリスマスのお祝いの仕方がおかしいからです。アメリカでは、クリスマスの本当の意味をわかっているのに、他の人にプレゼントをあげたり(あげる動機があやしい)、飲み食いや、クリスマス会とかばっかり考えたり、話したりするのです。 子どもであれば、「今年は何をもらうのかな」しか考えていない。クリスマスはイエスキリストに感謝するべき季節です。または、困っている人を助けるべき季節です。
  日本の若い世代も、残念ながら、この自己中心なクリスマスに影響されています。先週の英会話のクラスに子どもたちを教会の子どもクリスマス会に誘うと、このようなことを数回聞きました。「クリスマス会に来たら、何がもらう?」 悲しい言葉ですね。いまの人間は「他の人のために何ができるか」と考えるべきなのに、「ME, ME, ME」と自分のことしか考えていないですね。 クリスマスになるとこの自己中心がさらにひどくなるので、クリスマスなんか、お祝いしなくていいかな、と思ってきました。

2013年12月11日水曜日

Why I hate Christmas!

That got your attention, didn't it!   How many of you know about the famous Christmas novel called "A Christmas Carol".     He is known as Scrooge, and this name has become so famous over the years, that anyone that is stingy or selfish is known as a Scrooge.  Well, I am not like Scrooge, although, if I tell people that "I hate Christmas" they may think that I am.  Let me explain!
Scrooge hated Christmas because he was selfish.  He only thought about himself and making money and had no interest in helping others.  The spirit of Christmas, whether we are talking about the Biblical story of Christ, or about the story of old Saint Nick, now known as Santa Claus, is all about giving to others.  I love giving to others, so why do I hate Christmas?  Because of what Christmas has become!   To give you a perfect summary of what Christmas has become, let me share with you what one child said to me yesterday, when I invited them to the kids Christmas meeting, "What do we get if we come?"   That is the world that we live in today, unfortunately.  Everyone seems to be asking, "What do I get!"  That is the wrong question to be asking especially at Christmas time!   

(日本語の訳は明日のブログに書きます。)

2013年12月2日月曜日

My beautiful bride is turning 40!

今日は私の妻の40歳の誕生日です!素晴らしい女性を育ててくれたベッキのご両親に感謝しています。16年前の写真です! 誕生日おめでとう!

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...