2020年7月27日月曜日

7月27日

あなたは目が清く、悪を見られない者、 また不義を見られない者であるのに、 何ゆえ不真実な者に目をとめていられるのですか。 悪しき者が自分よりも正しい者を、のみ食らうのに、 何ゆえ黙っていられるのですか。 ハバクク書 1:13 神様が悪を見ることができなく許すこともできないのに、なぜ罪人の堕落な生活をすぐ裁かないのでしょうか?簡単には答えられない質問ですが少なくても二つの理由を考えられます。憐れみ深い神様だから。そして、人間に自由意志を許しているからです。だから待つ。家族や友達が早く受け入るといいですね。 聖書朗読 ババクク マタイ27 Thou art of purer eyes than to behold evil, and canst not look on iniquity: wherefore lookest thou upon them that deal treacherously, and holdest thy tongue when the wicked devoureth the man that is more righteous than he? Habakkuk 1:13 Why does God allow the wicked to run freely when by nature God can't do evil or allow evil? That's a difficult question to answer 100% but I would say that there are at least two reasons. God is a God of mercy and wants men to repent but has also given man free will and will not orce them to do so. So He is waiting- if only our loved one and friends would respond to his mercy quickly.

2020年7月25日土曜日

7月25日

主はあなたに告げられた。人よ。何が良いことなのか。主は何をあなたに求めておられるのか。それは、ただ公義を行い、誠実を愛し、へりくだってあなたの神とともに歩むことではないか。ミカ6:8 子どもの頃に覚えた聖句を今朝、久しぶりに読みました。これは賛美にもなってます。読んだとき、何年間も歌っても聞いてもない賛美がまた頭に入ってきて、しばらくは離れないでしょう。賛美を通して御言葉を暗記するのはとてめ覚えやすい。公儀、誠実、へりぐたる。これらのことが社会から消えてるが、また現れたらどんな良い社会になるのだろうか? 聖書朗読 ミカ書5-7 マタイ25

2020年7月22日水曜日

7月22日

イエスにひと言でも答えうる者は、なかったし、その日からもはや、進んでイエスに質問する者も、いなくなった。 マタイによる福音書 22:46 サドカイ派がイエス様を困らせようとし質問したが、イエス様が神様であり、素晴らしい知恵があったので、困ったのはイエス様ではなく、サドカイ派でした。それを見て黙れば良かったが、サドカイ派より自分たちが偉いだとアピールしようとして、パリサイ派も難しい質問をしだしました。そのあと、イエス様が彼らに質問しました。あまりに難しい質問で誰もが答えられなく、皆が静かになりました。 神様の知恵は人を黙らせる力があります。神様と会話するのは大事ですが、時には静かになる必要があります。少しでも神様の声を聞くために静かな時間を過ごしましょう。 聖書朗読 オバデヤ マタイ21 22 And no man was able to answer him a word, neither durst any man from that day forth ask him any more questions. Matthew 22:46 The Saducees tried to put Jesus in an uncomfortable position but asking Him difficult questions, but seeing as Jesus was God and had perfect wisdom, it needed with the Saducees looking bad. Observing this, the Pharisees should have learned to shut there mouths but instead they wanted to one up the Saducees, so they took a shot at asking Jesus difficukt questions. And finally Jesus asks a question that no one can answer and everyone is quiet from that time forward. The wisdom of God has the ability to shut men's mouths. Is important to have a conversation with God but from time to time we need to be quiet before him as well.

2020年7月18日土曜日

7月18日

彼がまだ話し終えないうちに、たちまち、輝く雲が彼らをおおい、そして雲の中から声がした、「これはわたしの愛する子、わたしの心にかなう者である。これに聞け」。 マタイによる福音書 17:5 口語訳 「神様が見てるよ」と子どもによく言うが、本当に見てると感じないときもあります。主の変貌で父なる神様の声から学べることがあります。神様がいつも見ておられる。イエス様は神様の子であり、私たちが従うべきです。神様の栄光のために、神様を喜ばすために生きるべきです。 聖書朗読 ホセア書11-14 マタイ17 While he yet spake, behold, a bright cloud overshadowed them: and behold a voice out of the cloud, which said, This is my beloved Son, in whom I am well pleased; hear ye him. Matthew 17:5 We tell our kids that God is watching, but it's difficult to really feel like He is there watching over us. God's voice at the Transfiguration reminds us of 3 important truths. He is watching. Jesus is the Son and we're to listen to Him. Living our daily lives to please God is our reasonable service.

2020年7月16日木曜日

7月16日

その時イエスは彼女に答えて言われた。「ああ。あなたの信仰は立派です。その願いどおりになるように。」すると、彼女の娘はその時から直った。 今日の聖書朗読の組み合わせが面白い。ホセア書はイスラエル人が神様に対して 罪を犯していて、神様に立ち返るべきだと語っている。神様の民なのに、他の国々の神々を崇拝していた。これを表す意味で、ホセアが不忠実な女と結婚するように命令しました。 マタイ15章では、カナンの女がイスラエル人以上に深い信仰があったことが分かります。信仰は不思議なものですね。社会の地位や家庭の事情、出身国等は全く関係ありません。 聖書朗読 ホセア1-5 マタイ15

2020年7月15日水曜日

7月15日

イエスは舟から上がって、大ぜいの群衆をごらんになり、彼らを深くあわれんで、そのうちの病人たちをおいやしになった。 マタイによる福音書 14:14 この聖句にあるイエス様の反応は福音書でよく見るバタンです。 道の渋滞であっても、モールにいる大勢の人でも、 私が人混みを見ると、ただイライラするだけです。人混みや渋滞に巻き込まれると疲れるからです。イエス様が大勢の人を見るとき、毎回、優しい目で見ます。私はキリストの様になるという目標はまだまだ遠いですね。 聖書朗読 ダニエル10-12 マタイ14 And Jesus went forth, and saw a great multitude, and was moved with compassion toward them, and he healed their sick. Matthew 14:14 This is a verse we commonly see but the actions of Jesus were anything but common. When I see a crowd, my first thought is to complain. Whether it be the crowds at a mall, or traffic on the road, there's nothing about a crowd that makes me happy. But Jesus saw the crowd and his first reaction every single time is compassion. Wow! I have a long way to go to become Christ like.

2020年7月14日火曜日

7月14日

ダニエル9:19 主よ。聞いてください。主よ。お赦しください。主よ。心に留めて行ってください。私の神よ。あなたご自身のために遅らせないでください。あなたの町と民とには、あなたの名がつけられているからです。 ダニエルが夢の中で幻を見た後、イスラエル人のために、この9章にある素晴らしいお祈りを神様にささげました。 ダニエルが代表となる必要があったわけではないし、一般のイスラエル人よりは神様に従順していた信者です。しかし、自分の民が神様に立ち返るようにという重荷がありました。19節はその祈りの最後です。そして、私たちもこの祈りを読み、この国のために同じように祈るべきです。この祈りのすぐ後に、神様がガブリエルを遣わし、有名であり、大切なその「70週」の預言をダニエルに伝えました。熱心に祈り。絶えず祈る。このような祈りは神様が答えます。 Daniel 9:19 O Lord, hear; O Lord, forgive; O Lord, hearken and do; defer not, for thine own sake, O my God: for thy city and thy people are called by thy name. At the end of Daniel’s dreams, he prays a prayer to God on behalf of all Israel. It is not like Daniel is responsible for the sins of the whole country, or that it was necessary for him to act as a mediator for all the others. He did it because his heart was so in tune with what God had planned for the future, and because he wanted so badly for Israel to get right with God. Vs 19 is the end of his prayer, which is a great prayer that we should pray from time to time for this country. Immediately after this prayer, Gabriel brings a message to Daniel from God. In this message is the prophesy of 70 weeks, which has incredible meaning for the past, present, and future. God answers prayers when they are prayed earnestly. Let’s be people of prayer.

2020年7月9日木曜日

7月9日

彼らはわが民に、聖と俗との区別を教え、汚れたものと、清いものとの区別を示さなければならない。 エゼキエル書 44:23 出た!私の好きな言葉。現代の社会が意味を勘違いしているため、「禁止言葉」のように扱っているあの言葉!分かりますね?そう。「区別」。エゼキエルの最後の方に来ましたが、この後半は未来に対する預言であり、キリストが教会を迎えに来られ、7年間の艱難時代の後の千年王国の時です。イスラエルの新しい神殿が建てられ、祭司たちがまた本来の奉仕をするようになる。その一つはイスラエル人に良いものと悪いものを見分けることができるように神の御言葉を教えることです。 現代のクリスチャンである私たちにも必要なことです。御言葉を読み、この世の物や価値観から離れ、区別(聖別)されている生活をしよう。 And they shall teach my people the difference between the holy and profane, and cause them to discern between the unclean and the clean. Ezekiel 44:23 The word in this verse that I often comment about in Japanese is くべつ。(distinction) Society today wants to get rid of all distinctions and so this very important word is treated as a bad word. We are almost to the end of our reading of Ezekiel. The last few chapters are prophesy about the Millenial kingdom that will come after the Rapture and Tribulation. A new temple will be built for Israel and the priests will go back to doing their true work. Part of that is to teach the people to discern between right and wrong. As Christians we also need to be able to do that today. We need to study the Bible and apply it's teachings to our lives, in order to stay distinct. (Separated)

2020年7月3日金曜日

7月3日

そこで、ヨセフは立って、夜の間に幼な子とその母とを連れてエジプトへ行き、マタイ 2:14 ヨセフの従順を読む度に感動します。ヨセフのことは沢山書かれてませんが、神様に従ったということははっきりわかります。神様の導きを疑ったり質問したりはせず、すぐに従いました。 このようになりたいですね。神様の導きや聖書がはっきりしていることに対しては行動が早い人になりましょう。 When he arose, he took the young child and his mother by night, and departed into Egypt: Matthew 2:14 What is impressive about Joseph is that he was was obedient to the voice of God. Even though we don't know a lot about him, that much we know. His obedience was not question first and then act, but immediately act without questioning. This is a trait I want to strive to achieve. I would rather be known as someone who acts quickly rather than someone who questions God.

2020年7月1日水曜日

7月1日

わたしは、国のために石がきを築き、わたしの前にあって、破れ口に立ち、わたしにこれを滅ぼさせないようにする者を、彼らのうちに尋ねたが得られなかった。 エゼキエル書 22:30 この聖句がエゼキエル書で最も知られてる聖句だと思います。子どものころ、よくこの節からの説教を聞きました。「神様に献身しよう」的なテーマでした。しかし、フルタイムで伝導者にならなくても、私たちクリスチャンは今の時代のために、預言者の役割を果たし、未信者を救いに導くことができます。神様がイスラエルを裁こうとしていたときに、一人を探してました。イスラエルが神様に立ち返るように、イスラエルに神様からのメッセージを語る人を探してました。今でも探してます。 聖書朗読 エゼキエル書21-22 And I sought for a man among them, that should make up the hedge, and stand in the gap before me for the land, that I should not destroy it: but I found none. Ezekiel 22:30 This is perhaps the most well known verse in Ezekiel. We often heard sermons from it growing up and it was used to encourage people to surrender to serve God full time. However, it doesn't just have to be applied in that way. God was getting ready to judge Israel and He was looking for just one person who would listen to Him, heed his warnings and help turn the hearts of this around him back to God. Are we that person in today's world?

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...