2020年7月1日水曜日

7月1日

わたしは、国のために石がきを築き、わたしの前にあって、破れ口に立ち、わたしにこれを滅ぼさせないようにする者を、彼らのうちに尋ねたが得られなかった。 エゼキエル書 22:30 この聖句がエゼキエル書で最も知られてる聖句だと思います。子どものころ、よくこの節からの説教を聞きました。「神様に献身しよう」的なテーマでした。しかし、フルタイムで伝導者にならなくても、私たちクリスチャンは今の時代のために、預言者の役割を果たし、未信者を救いに導くことができます。神様がイスラエルを裁こうとしていたときに、一人を探してました。イスラエルが神様に立ち返るように、イスラエルに神様からのメッセージを語る人を探してました。今でも探してます。 聖書朗読 エゼキエル書21-22 And I sought for a man among them, that should make up the hedge, and stand in the gap before me for the land, that I should not destroy it: but I found none. Ezekiel 22:30 This is perhaps the most well known verse in Ezekiel. We often heard sermons from it growing up and it was used to encourage people to surrender to serve God full time. However, it doesn't just have to be applied in that way. God was getting ready to judge Israel and He was looking for just one person who would listen to Him, heed his warnings and help turn the hearts of this around him back to God. Are we that person in today's world?

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...