2024年2月28日水曜日

お金持ちでも地獄だよ

 金持ちって色んなタイプいますね。他人を助けようとする親切な謙遜な金持ちもいます。または態度が汚い、周りを見降る自己中の金持ちもいます。昨日はそういう人に会いました。口が汚く、態度も汚く。他人を見下りながら、自分の愚かさを見えない。その人の行先は間違いなく地獄です。でも、それは私がそう決めているのではなく、そう願っているのでもなく、神様がそう定めているからです。聖書は金持ちだけに対してではなく、すべての人間についてこう教えてます。 

御子を信じる者はさばかれない。信じない者は神のひとり子の御名を信じなかったので、すでにさばかれている。(ヨハ 3:18) 真の神様が遣わしたイエスキリストを信じない者は裁かれます。その裁きは地獄のことです。

しかし、お金持ちは特に聖書の言葉に耳を傾けるべきです。

それから、イエスは弟子たちに言われた。「まことに、あなたがたに告げます。金持ちが天の御国にはいるのはむずかしいことです。まことに、あなたがたにもう一度、告げます。金持ちが神の国にはいるよりは、らくだが針の穴を通るほうがもっとやさしい。」(マタ 19:23-24)

聞きなさい。「きょうか、あす、これこれの町に行き、そこに一年いて、商売をして、もうけよう。」と言う人たち。あなたがたには、あすのことはわからないのです。あなたがたのいのちは、いったいどのようなものですか。あなたがたは、しばらくの間現われて、それから消えてしまう霧にすぎません。(ヤコ 4:13-14)

自分の成功を誇りに思い、他人を見降りながら生きているあなたへ。高級車を運転しているからといって、交通ルールは自分とは関係ないと思っているあなたへ。周りの人間に対して思いやりがないあなたへ。金だけを頼りにするのは危険ですよ。明日死んでいるかもしれないよ。。。。そうなると地獄ですよ。。。いろいろと考え直す時期ではないでしょうか?


2024年2月19日月曜日

自己中に囲まれて疲れた

人の自己中はもう疲れた!若い物の自己中はひどいレベルだという話がこのままの家族食卓で盛り上がりました。自分のことしか考えていなくて 思いやりがある若者は少ない。

でも 先ほどまた家族で話していたら、私たちは気付いたことがあります。一番の問題は 若い世代ではなくてその2つ前の世代 、ジージーバーバー世代だ。まあ いろいろな例をあげることができますが、一つだけにします。駅で切符を買っていたら、明らかに終わってないのに順番を全く待たずに完全に横からばあちゃんに押されました。年配の人って順番を待てないですかね?

その世代は若者を見て「今の若者はダメだ」とよく言いますが、鏡を見ていただきたい。その若者は前の世代から学んでいます。今の若者は賢いので、前の世代の矛盾、完全にばれてますよ!(矛盾=次の世代に口頭で教えていることと、自分たちの行動の違い)

まあ 年齢は関係なく 国籍も関係なく 性格も関係なく簡単にまとめると、私も入れて みんな自己中です。

ただアメリカと日本の違いは本音と建前!出た!真生留が大嫌いの本音と建前。
 アメリカ人基本的に2つの顔は持たない。親切な人は親切な人、知ってる人でも知らない人でも同じ扱い。多くの日本人は知ってる人だと とても親切ですが 知らない人に囲まれる時は違う気がしますね。このばあちゃんのように自分のことしか考えない時は増えますよね 知らない人に囲まれる時。

そろそろ本音と建て前、やめませんか?あなたが気遣いで疲れるだけだし、他人との関係がそれによって上手くいくといっても、うわべだけで意味ない。

私たち クリスチャンは自己中の時があるかもしれませんけど、毎日 聖書が教えてることを実行しようとしていますので、減らそうと思っています。

聖書の中には 私たち一人ひとり はイエス様から学ぶべきだと教えてます。

2024年2月15日木曜日

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。

(ま) (いけ) 留(る) 

色んな思いをこめて、この三文字にしました。

1)本音しか通じない、建前がきらい。

2)正義感が強い。

3)でも一番の理由は聖書です。

聖書のみが本当の理であり、聖書のことばに従ってきることと、その生き方にまる。諦めない。周りの目を気にしない。

聖書は何年経っても変わらない神様からの手紙です。時代が変わる、技術が変わる。でも、人は変わらない、だから世の中の問題は減らない。

聖書は古くても今の時代のためにも力がある。あなたのためにも意味がある。

だから、私は変わらない。いつまでも。聖書の真理に留まる。

ヨハネ8:32 あなたがたは真理を知り、真理はあなたがたを自由にします。

2024年2月10日土曜日

先日注文した、ミニービリヤードテーブルが届きました!

子どもは携帯やゲーム機等、画面とにらめっこする毎日です。画面中毒となっている人が多いこの時代、おしゃべりしながら遊べる居場所が必要だと数年前から感じてました。時間かかりましたが、先週やっと動き出しました!事務所を別の部屋に移し、「みんなの部屋」遊べる場所を教会の一階に造りました。(玄関入って目の前の部屋) 近所の子どもたち(大人)も、ぜひ遊びに来てください。

2024年2月6日火曜日

Just Do It!

 (小倉聖書バプテスト教会の週報メッセージ)


母は手伝いの人たちに言った。「あの方が言われることを、

何でもしてあげてください。」 ヨハネ2:5

クイズ: 以下のスローガンは何の会社のものですか?

               1) Inspire the Next  2) Im lovin it!   3) A Diamond is Forever (ダイヤモンドは永遠の輝き)     4) はやい!うまい!    5) あなたとコンビに         )    Just Do It!  

 6番だけはここで説明します。NIKEのスローガンですね。スポーツは異なるが、CMの流れはいつも同じ。有名なスポーツ選手が練習に励み、最後に汗びしょびしょでJUSTDOITを語るか、画面にその文字だけが映る。それを見て、私たちも何かのスポーツを頑張りたくなり、そのためにNIKEの靴を買いに行くと言うNIKE社の狙いですね。靴は良い物にしただけで、運動してない人が運動したくなるようになったとしても、運動は継続するのでしょうか?大谷選手がECCのブランドアンバサダーに就任したことの発表がありましたが、ECCに通うだけで大谷のように有名になるのでしょうか?大谷がECCと契約しただけで、あなたの英語レベルが上達するのでしょうか?

 有名な人のCMを見るだけで、何かのやる気が出たとしても、長くは続かないと思います。なぜでしょうか?その人との個人的なつながりがないからです。何かを継続するためには、自分より大きな力、または大きな存在が必要です。

 JUST DO IT!は本当にNIKEが発表したスローガンでしょうか?私は違うと思います!ヨハネ25のマリヤの言葉を見ると「イエス様は今から何を言うのか分かりませんが、言われたことを疑うことなく、質問することなく、その通りにしなさい」という信仰深い思いで僕たちにマリヤが語ったように見えます。

 私たちも神様に従う一年にするために、従順な僕として神様との関係を継続するためには、マリヤの心構えと僕たちの従順を真似する必要があります。JUST DO IT!




2024年1月11日木曜日

神様の客室乗務員

息子のブロッグをぜひ読んでください。


 https://hokkaidoezra.blogspot.com/2024/01/516.html


僕は宣教師の子供として育てられる中で、旅客機に乗って旅に出かける機会がたくさんあり、10 代の頃に航空会社のパイロットになる夢もあったため、今でも旅客機にあこがれている「隠れオタク」です。一昨日羽田空港で起きた航空機の衝突事故は、海保機を操縦していたパイロットが管制塔の指示を誤解した可能性があったようですが、僕は「コミュニケーション能力」についてブログ記事を書く予定ではありません。(確かに、僕はコミュニケーション能力を伸ばさないといけないけど...😅) どっちかというと、12 名の乗務員 (パイロット 2 名と客室乗務員 10 名) がこの事件のヒーローだと思い、記事を書くことにしました。  爆発による煙、熱、焦げた匂いがすでに機内に入っていましたが、「姿勢を低くしてください!荷物を出さないでくさい!」と冷静に大声で指示を出した客室乗務員のおかげで、……続きはイーサンのブロッグから。。。。。上にリンクあります。

2024年1月7日日曜日

あけましておめでとうございます。


  (小倉聖書バプテスト教会の週報から)

出エジプト記24:7  「主の仰せられたことはみな行い、聞き従います!」

  先週の集会には2023年を振り返えながら、「終わりは新たな始まり」の題でマルコ16章から学びました。今日の週報メッセージには、2024年を振り返りたいと思います!そう言われると「え?2024年始まったばかりですが!」と思いますよね。そうですけど、何という始まり方だったでしょうか?                               11日 石川県の大きな地震。

                                             12日 羽田空港でJAL機衝突炎上事故

                                             13日 小倉北区飲食店街火災

 三日連続で事故や災害があると、この新年が心配になりますね。特に未信者の中で迷信深い人が多いので、災害の時や個人の生活の中で不幸があると何かの罰当たりではないかと心配します。不思議なことに「無宗教です」と言いながらも、お盆をお祝いするし、初詣に行くし、普段の生活の中でよく迷信深い人らしく行動します。 

 私たちはどうでしょうか?全ての災害や事故は神様の罰という訳ではありませんので、そこまで深く意味を結び付ける必要はありません。でも、未信者が求道者になるように祈るべきですし、クリスチャンである私たちは試練の中で学べることはあるはずです。

 イスラエル人は口頭で「主の仰せられたことに聞き従います」と言いながら、不幸なことがあるときは神様に愚痴を言い、幸いな時は満ち足りる。一時は神様に感謝したとしても、しばらくすると神様から離れた。神様の罰の後、神様に立ち返り、また楽になると離れていきました。これが旧約聖書の中で繰り返しますね。      

 私たちもクリスチャンとして毎年繰り返すものがあります。「もっと聖書を読む。祈る。伝道する。」などと目標を作りますが、数日経つと普段の癖ある生活になり諦めることがあります。

 JUST FOLLOW! 今年は何があっても、ただ主に聞き従いましょう。辛いことがあっても幸いなことがあっても、全て神様に感謝して、主の栄光のために前に進みましょう。その一つ一つの出来事が起きた理由や目的などを理解しなくても大丈夫です。主に聞き従い、時になると分かるようになります。 




「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...