2012年6月29日金曜日

I am so happy!

新しい一日です!金曜日だ!やった!今日はインターナショナル・スクールの遠足
の日です。今日は動物園に行きます。 雨が降らないみたいので、うれしいです。 今日の一日に何が起きるかは知りませんが、「何があっても、喜びます!」と決めてます。 聖書のIテサロニケ5:18に書いてあります。「すべての事について、感謝しなさい。これがキリスト・イェスにあって神があなたがたに望んでおられることです。」 YES!YES!そうしましょう。。。。。

2012年6月28日木曜日

結婚記念日!

皆さん、おはようございます。 今日はベッキと結婚して、15年たちました! 「ベッキはこんなだめな夫を良く絶えてきたなあ。」と、私はいつも感謝しています。今日の英会話と学校の後にどこかに食事に行きます。 ベッキ・ウィンターズという、すばらしい妻は世界にベッキしかいませんと確信しています。本当に箴言31章に書いてあるような立派な人です。 
 多くのクリスチャンの女性はそこまで私はできないと自分を批判しているかもしれません。でも、それは良くないです。あなたもベッキと同じように、あなたという人は1人だけです。あなたは特別です!みんな特別に神様によって造られたのです。神様に感謝しよう。
 家庭は難しい状況かもしれませんが、今日は、神様の助けをいただいて、立派な人、すなわし、仕える者になりなさい。自分の賜物を生かして、他の人のように立派に慣れないというのではなく、「神様が望んでいる自分になります」との目標がいいんではないか!
 それでは、今日のみことばです。 第一コリント13:13 いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。

2012年6月26日火曜日

もうしかしたら、今日は。。。。。晴れ?

二週間前に、一月に来日したワイエット先生が言いました。「これが梅雨ですか?」 まだ雨が降ってなかったから、何で私たちがいつも梅雨の話をするのに、対したものではないと思っていたそうです。 しかし、この一週間は違う意見でしょうね? 私の名前はウィンターズです。(冬先生) 天気が急に寒くなると、アメリカ人のみんなは私のせいにするのです! だから、今度、今の梅雨をワイエット先生のせいにしてください!「あなたが梅雨が来ないという話をしなかったら、こうならなかったでしょう」ということですね。
 もちろん、関係ないですね。私たちは言葉だけで天気を変えることができるわけではないです。 しかし、聖書の神様はできることです。 新約聖書にイェス様が波と風に語ったあとに弟子たちが言いました。「風や湖までが言うことを聞くことは、いったいこの方はどういう方なのだろう」。(マタイ8:27) 皆さんも、お考えください。 この方、イェス様はどういう方でしょうか?何と答えますか?その答えによって、あなたの人生は大きく影響されます。  

Have a great day!

2012年6月25日月曜日

歯が痛い!

那珂川町で私が一番いやがる場所は歯医者です! しかし、「たまには行かないと!」といつも、思います。でも、結局、痛みがあるまでは行かない!今日は、非常に歯が痛いので、行くしかない状況になってしまいました。 皆さんは、信仰というものは同じように考えいているのではないでしょうか? 心が痛むとき、どうしようもないときだけに、「教会に行って見よう。」と思うのではないでしょうか?

もちろん、心の悩みがあれば、教会に来て、聖書のお話を聴くことで、元気になると思います。でも、そういう時まで待つべきではない。 聖書はすべての人に力を与える、神様の生きている言葉です。 7月15日の新オープンに来てみませんか?

それでは。。。。私は。。。。。。歯医者に行ってきます。。。。。

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...