2012年7月18日水曜日

昨日の祝福

昨日は唐津城、有田町のポーせりンパーク、と長崎に行きました。長崎は昼から雨のはずだったが、とてもいい天気でした。数回も長崎に行ったことありますが、行くときはいつも雨が降っているので、晴れの日で見れるのははじめてでした。
 最初は車、2台で行こうという計画でしたが、やはり、私も妻も疲れているし、ワイエットさんや他の学校の生徒と保護者の方も誘いたかったので、貸切バスで行きました。 バス会社は値段もスケジュールもとても協力的で、お勧めします。八女市の大宝バスに感謝します。 運転手は朝からよるまで、"Above and Beyond"のサービスでした。Mさん、ありがとうございます。
 アメリカからの青年のお客さんに勉強になると思い、その運転手の日々の生活や、仕事の内容をいろいろ聞いて、子どもたちに通訳しました。最近の若い人は「一所懸命」に働くという大切を理解していないように思います。 子どもにとって、運転手さんの態度やサービスはとてもいい勉強でしたし、最高の一日につなぐことになりました。感謝します。
 後ほど、昨日の写真をUPします。
伝道者の書に働くことについて、このこうに書いてあります。「人は自分の仕事を楽しむよりほかに、何も良いことがないことを。それが人の受ける分であるからだ。だれが、これから後に起こることを人に見せてくれるだろうか。」

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...