2021年4月17日土曜日

人の足を洗いたくない

聖書朗読 ヨハネの福音書 13章 15節 わたしがあなたがたにしたとおりに、あなたがたもするようにと、あなたがたに模範を示したのです。 私はイエス様のこの言葉を読む度に困ります。なぜかというと、しもべになり他人の足を洗う話しです。私は自分の足を含め、人の足は嫌いです。なぜか分かりませんが、子どもの時からそうです。見たくもないくらいだから、触るのは有り得ない。23年間結婚してますが、一度も妻の足を洗ったことがない。そろそろこの恐怖心から成長しないといけないかもしれません。 この聖句は、人の足を洗うと言う聖書の時代の文化にあった一つだけに適用するよりは、イエス様の姿から学びましょう。人に仕える姿から学びましょう。自分を低くし、主を高くあげましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...