2012年9月7日金曜日

味付けをいやがる時代に生きている

ええ?と思ったでしょう! 説明します。

 アメリカ人はどんな料理でも、塩をかける人たちが多いです。 私はそこまでしませんけど、時には、好きです。 

聖書の中にクリスチャンの歩むべき道について、こう教えています。 マタイ5:13 「あなたがたは、地の塩です。もし塩が塩けをなくしたら、何によって塩けをつけるのでしょう。もう何の役にも立たず、外に捨てられて、人々にふみつけられるだけです。」 

私たちは、聖書のすばらしい真理を多くの人に証しするべきです。 この暗い世の中を味付けるべきです! 

しかし、今の時代の人は「これが正しいです」と自信をもって言う人が少ないですね。 どっちかというと、周りの人の考えにあわせる人が多いです。 アメリカもそのようになってきました。 聖書の真理を捨てて、一般の人が言っている、おかしいことに賛成することが多くなってきました。

いつまで、二つの心を持つのでしょうか? ヤコブ1:8 「二心のある人で、その歩む道のすべてに安定を欠いた人です。」  聖書の神様を信じるなら、そのすばらしい神様に従っていきましょう。 世の中にそれが「ばかだ」と言う人はいるのはあたりまえのことです。 心配するな。 歴史の初めからそうでしたから! 周りの人の意見にいつもあわせるなら、あなたの行動で、その人が「神様より偉いんだ」といっているようになる!

今朝のアメリカのニュースでまた進化論者のDAWKINSという人がクリスチャンの人は神様を信じているから愚かだ!と言ってました。 心配するな。聖書は彼が愚かだと言っているから。 誰を信じますか?  私は創造主である、聖書の神様を信じます。 DAWKINSの発言はどうでもいいです!  人に責められることを恐れて生きるより、自信を持って、この世を味つけ続けましょう。 科学が教えて行くことはいつも変わっていて、信頼できません。聖書は変わりませんので、信頼できます!

今日は自信をもって生きなさい。 常にまわりの人の考えにあわせることをやめましょう! 

Go salt your world with the Word of God!

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...