2021年4月13日火曜日

何を心配していますか?

聖書朗読 ヨハネ11:1ー27 15節 わたしは、あなたがたのため、すなわちあなた方が信じるためには、わたしがその場に居合わせなかった事を喜んでいます。さあ、彼のところへ行きましょう。 信仰について、弟子たちから学べることが沢山あります。今年のテーマである、「平安」についても同じです。弟子たちの良い姿から学べる所があるでしょうが、多くの場合は彼らの疑いや不安から「良い子は真似しない!」的な学びですね。 彼らはエルサレム方面に行くのは非常に怖かったのです。前回行ったときは、イエス様が石打ちになりそうでしたから、その心配はわかります。 ラザロを死からよみがえらせる奇跡を行うために、弟子たちと一緒にベタニヤ村に向かいました。もっと早く行けば、彼は死ななかったのに、病気のお知らせが来て、わざと2日待ってからの出発でした。なぜ? 自分の力、死よりの勝利を弟子たちに見せるためでした。  今は、何を心配していますか? その問題はあなたにとっては大きいかもしれませんが、神様の力に比べると小さいのではないでしょうか?

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...