2021年2月9日火曜日

遠くても会いたい

 聖書朗読 マルコ8章

2節 「かわいそうに。この群集はもう三日間も私と一緒にいて、食べるものを持ってないのです。」

先日教会の集会後に、二人の方を自宅まで初めて送りました。(一人は自宅まで、一人は駅まで).。車の中で、教会(小倉)に通っている方々の中で、遠くから来られている方が多いと言う話になりました。改めて皆さんの忠実を感謝する機会となる会話でした。

イエス様の話を聞くために、遠くから大勢の人たちが来ました。そして三日間も食事を取ることを考えずに、話を聞き続けました。すごいですね。 私の家族も毎週福岡から小倉にいきますが、居心地の良い車に乗り、食事も用意し、時にはおやつや飲み物を飲食しながら帰ります。犠牲ではないですね。昔の人たちの「イエス様に会いたい」の熱心さから学びたいです。喜んで教会に通い、イエス様を慕い求め、疲れていて必要な時にはイエス様の哀れみをいただきましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...