2013年8月25日日曜日

後2日! (日曜日の礼拝の週報から)

後2日!家族がアメリカから帰ります。もちろん楽しみにしています。夜寝れないくらいです。楽しみにしている出来事の時のわくわくな気持ちはひさしぶりです。子どものごろを思い出します。旅行に出かける前の夜、又は、キャンプに行く前の夜はそういう感じです。小学生のある夏、旅行の当日がやっと来て、出かけました。自宅から30分後に車が故障しました。修理が一週間かかるということで、旅行は中止!子どもにとっては、これは大きなショックですね。
     私は火曜日の家族の帰国を楽しみにしている以上に、別の出来事を楽しみにしています。それは、イエス・キリストの再臨です。そして、その期待は絶対に神様が成し遂げてくださると確信しています。失望で終わりません。聖書に約束している通りに、イエス様は再び来られます。そして、信者を天国に連れて行きます。「主は、号令と、御使いのかしらの声と、神のラッパの響きのうちに、ご自身天から下って来られます。それからキリストにある死者が、まず初めによみえがえり、次に、生き残っている私たちが、たちまち彼らと一緒に雲の中に一挙に引き上げられ、空中で主と会うのです。このようにして、私たちは、いつまでも主とともにいることになります。」(一テサロニケ4:16-17) 
    そのときはいつでしょうか?わかりませんけれども、神様は真実な方ですので、必ず約束されたように、起こります。神様と会う日が来ます。全員が神様の御前に立つ日が来ます。その準備は出来ていますか?

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...