2021年2月18日木曜日

イエス様が父に見捨てられた

 聖書朗読 マルコ15章1~41

34節 そして、3時に、イエスは大声で、「エロイ、エロイ、ラマサバクタニ。」と呼ばれた。それは訳すと、「わが神、わが神。どうして私をお見捨てになったのですか。」という意味である。

私たちが里親になり、今まで経験したことがなかった様々な複雑な気持ちを経験するようになりました。実親を責めてはいけないと思いながら、やはり「なぜ自分の子どもを手放せるのか」と不思議に思う時があります。

イエス様は御父に捨てられのは間違いありません。これは事情があり子どもを手放すないといけない親のようにではなく、世を深く愛しておられからの行動です。十字架に掛かるまでのその日のイエス様が経験した苦しみ、そして十字架の苦しみはどんなに辛かったのか?それはすべて私のためでした。御父もイエス様を愛し、私達を愛しているからの十字架でした。

感謝します。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...