2021年2月17日水曜日

眠くてどうしようもない時

 聖書朗読:マルコ14:32-72  

40節 そして、また戻って来て、ご覧になると、彼らは眠っていた。ひどく眠けがさしていたのである。

先週の集会後の食事時に、時差ボケの話になりました。経験してない兄弟姉妹が時差ボケはどんな感じなのかを聞いていました。弟子たちはイエス様が捕まる直前に何と、寝てしまった!とにかく眠い!イエス様が一人で祈るために離れた場所に行き、戻ってくると毎回弟子たちが寝ていました。もちろん時差ボケではなかったが、いろんなことに対する不安や緊張感があり、大変疲れていたのではないでしょうか? 私は花粉症の薬でこの「とにかく眠い」というどうしようもない眠気がよくわかります。昨日は運転中に2回、赤信号で昼寝してしまいました。寝て良い時といけない時がありますね。霊的にはどうでしょうか?霊的には違いますね。寝ていい時がありません。 「目をさまして、正しい生活を送り、罪をやめなさい。神についての正しい知識を持っていない人たちがいます。」第一コリント15.34 

目を覚まし、主をほめる一日となりますように。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...