2020年8月17日月曜日

8月17日

わたしの名をもってとなえられるわたしの民が、もしへりくだり、祈って、わたしの顔を求め、その悪い道を離れるならば、わたしは天から聞いて、その罪をゆるし、その地をいやす。 第2歴代誌 7:14 ソロモン王が主のために神殿を建設したあとに神様から頂いた約束です。災いなどはあるが、神の民がへりくだって祈れば、神様からきいてくださるとの約束です。今でも有効な約束です。 聖書朗読 第2歴代誌7-9

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...