2013年5月12日日曜日

Happy Mother's Day

今日は母の日でした。神様の祝福があった一日でした。 午前9:00から、新しい集会がはじまりました。23人も出席してくださったことに感謝しています。 私は久しぶりに緊張しました!それで、時間の管理がうまくできなくて、言うつもりはないことを言ったり、言いたかったことをうまく伝えなかったことになってしまいました。 言いたかったことは、「お母さんたち、お疲れ様です。一年間に一回しか感謝が言われないのは、残念なことですね。皆さんの犠牲に感謝しています。本当に、ありがとう!聖書はお父さんやお母さんの働きはとても大事なものだと教えています。「私の苦労にだれも気付いていない」と絶望しないでね。神様がちゃんと見てます。子育てが大変だと思う時があるかもしれませんけど、あきらめず、お子さんを無条件に愛し続けましょう。正しいことを教え続けましょう。いつか、その報いと感謝がちゃんと戻ってきますから!」

今日は、モーセの誕生とモーセのお母さんの愛について学びました。お母さんはモーセを守るために、計画を作りました。子供のためにできることをして、後は神様に任せました。モーセのお母さんの愛は立派なものでした。あなたの愛も同じですか?あなたの子供は神様からのプレゼントです。大切に愛しましょう。

10:30の礼拝も祝福されました。参加したお母さん1人1人に感謝を言い、お花をプレゼントしました。共に神様を賛美し、使徒の働き16章からヨーロッパの最初のクリスチャンとなった、ルデヤという女性の話をしました。礼拝の後に、お母さんたちが昼食を造らなくてもいいように、バーベキュを教会の駐車場でしました。 その後に3:00の英語の礼拝がありました。 

集会の後に、ちょっとハプニングがありました。 久留米に結婚式の事前打ち合わせがあるということを完全に忘れてました。実は、妻に母の日のお祝いで外食につれて行く約束をしてしまいました。久留米の仕事のことを思い出したのは、4:45!妻に謝り、急に教会から出て、家に帰り、シャワーに入ってから、久留米に行きました。結局は6:00のミーティングを間に合いましたが、妻は子供三人と一緒に食事に行くことになって、家族に申し訳なかったです。 

久留米からの帰りに、夜遅かったので、1人でレストランに行きました。 そこで偶然知り合いの方がいて、「家族はどこ?」と聞かれ、「奥さんとけんかしたんですか」と聞かれました! けんかしていないけど、確かに母の日に1人で食事をしていると、そう見えるのでしょうね!来年は、スケジュールをもっと賢くつくります! 

すみません、ながくおしゃべりしました。 良い一日だったことを報告したかったです。 皆さんも家族とよい一日を過ごせましたか?



0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...