2021年6月24日木曜日

見えないものに目を留める生き方

聖書朗読 第二コリント4、5章 4:18 私たちは見えるものにではなく、見えないものに目を留めます。見えるものは一時的であり、見えないものは永遠に続くからです。 私たちは目の前にあるもの、日々の生活でいつも忙しくしています。どうしても今日しないと行けないものがあるでしょうが、そうではないのに優先してしまうこともします。目で見えるすべての物は一時的なものであり、今日それを大事にしても、近いうちにボロボロになります。霊的な物は目で見えないが、永遠に残るのですから、それを優先しましょう。神様の御言葉、祈り、人の救い等。少しの時間でも、互いのために祈り、一日をスタートしよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...