2020年2月20日木曜日

ねたむ神

こうしてイスラエルがバアル・ペオルを慕うようになったので、その怒りはイスラエルに対して燃え上がった。民数記25:3

民数記は、イスラエル人がエジプトを脱出した後の40年間のあゆみが書かれています。25章には、イスラエル人が周りの国々に合わせて、偶像礼拝をしだしたことと、それに対する神様の裁きが書いてあります。神様はねたみの神であり、偽物に自分の栄光を分かち合うことは絶対にありません。
私たちはこれを考えて生活しているんでしょうか?神様がNumber1でしょうか?「神ファースト」でしょうか?

今日の聖書朗読には詩篇51が入ってます。面白いタイミングですね。順番に分けてるだけなのに!罪を犯すときに神様の恵みと赦しがあります。頂きましょう。

聖書朗読
民数記25-27
詩篇51 And Israel joined himself unto Baal–peor: and the anger of the Lord was kindled against Israel. Numbers 25:3 The book of Numbers covers the 40 years from when Israel left Egypt. Chapter 25 tells us about how Israel started worshipping idols of their neighbors and how God dealt with it. He will not share his glory with another. Do we think about this to our daily lives ? God is a jealous God and wants to be number one in our lives.

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...