2020年1月22日水曜日

Taste And See 2020年の教会テーマ

またしばらくブログを書くのを忘れてました。遅くなりましたが、2020年の教会のテーマを発表します。

詩編34:8 主のすばらしさを味わい、これを見つめよ。

神様の御言葉(聖書)は生きているものです。大きな力があり、私たちの人生のための手引書です。神様を知る方法はまず聖書を開くことです。「どうしたらいいのか」と悩んでいるとき、その悩みの答えは必ず聖書に書いてあります。

おいしいですよ!テレビで食べ物が出てくる番組ありますね。そこで、試食した後に、必ず幸せそうな声で「おいしい」と言いますね?(おいしくない時でも言っているのかな?)テレビカメラの前だから「おいしい」と言わないといけないんですね! 

私たちクリスチャンはそれと違います。「聖書がすばらしい」と言う義務はない。建て前を言う必要はない。本当に素晴らしいのです。

信念がない人たちはその時その時の流行りについていきます。道徳や価値観は毎年のように変わります。しかし、聖書はかわりません。毎年のように変わるものを頼ると、落ち葉のように風に吹きまわされます。とまったとしても、ちょっと安心できると思っても、またいつ風が吹いてくるのかがわからないので、安らぎはありません。

聖書は変わらない!安心して人生の手引書にできます。おいしいですよ!でも、私がそういっているからではなく、自分で試食してみてください!毎週日曜日9:00に聖書の試食会を開催しています。(正式には:聖書と賛美の集い、礼拝ともいいます)

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...