2020年1月6日月曜日

弱さを認め、罪の赦しをいただこう

主よ、わたしをあわれんでください。 わたしは弱り衰えています。 主よ、わたしをいやしてください。 わたしの骨は悩み苦しんでいます。詩篇 6:2 詩篇6はダビデが罪を犯した後の悔い改めの祈りです。自分の誘惑に対する弱さを認め、自分の失敗を悔い改めてからではないと、信者としての成長は不可能です。毎朝の祈りの時間の中に、「悔い改めてない罪があるなら、私に示してください」と祈るのがいいと思います。 Have mercy upon me, O Lord ; for I am weak: O Lord , heal me; for my bones are vexed. Psalms 6:2 Psalm 6 is a prayer for forgiveness after David committed sin. It is impossible to grow in our walk as a Christian unless we are willing to admit our weakness to temptations and to confess our sins before God. In our prayers time every morning, we should pray "Lord, please reveal to me any unconfessed sin"

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...