2020年1月28日火曜日

神様のリーダー(ではない)

民はモーセが山を下ることのおそいのを見て、アロンのもとに集まって彼に言った、「さあ、わたしたちに先立って行く神を、わたしたちのために造ってください。わたしたちをエジプトの国から導きのぼった人、あのモーセはどうなったのかわからないからです」。 出エジプト記 32:1 神様が喜ぶリーダーはどんな人なのかを知りたいなら、アロンの行動を見て、その反対をすればいい!イスラエル人を恐れ、彼らの堕落した要望をすぐに受け入れたのです。「神様が私たちのことを忘れたのではないか」と考えはじめると、悪魔に居場所を与えたと同じ。悪魔がその不安を大変汚い心に変えてしまいます。 And when the people saw that Moses delayed to come down out of the mount, the people gathered themselves together unto Aaron, and said unto him, Up, make us gods, which shall go before us; for as for this Moses, the man that brought us up out of the land of Egypt, we wot not what is become of him. Exodus 32:1 If you want to know what kind of a leader pleases God, then look at the actions of Aaron and do the opposite. He feared Israel and immediately responded to their demands. When we start thinking "Has God forgotten about us?" it gives Satan a foothold in our hearts. Satan will take that fear and turn our hearts against God.

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...