2020年1月13日月曜日

負けず嫌い

また私の敵が、「おれは彼に勝った」と言わないように。私がよろめいた、て言って私の仇がよろこばないように。 詩篇13:4 ダビデと私な似てる所は少ないかもしれませんが、少なくて一つはある: 負けず嫌い。この詩篇はダビデが神の助けを頼んでいる祈りであり、理由の一つは「俺が勝った」と敵が言えないため。負けず嫌いは悪いことかのように聞こえるかもしれませんが、そうではない場合があります。善悪の戦いであれば、当然神様の勝利を願うべきですし、負けず嫌いであるべきです。 Lest mine enemy say, I have prevailed against him; and those that trouble me rejoice when I am moved. Psalms 13:4 David and I have in at least one thing in common: we both hate to lose. This Psalm is a prayer for God's deliverance, and one of the reasons is so that his enemies couldn't say that they have won. Many people think that it's wrong to be a sore loser, but that is not always the case. In the Battle of Good and evil of course we should pray for victory and hate to lose.

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

「真生留」=マイケル

キラキラネームが多くて漢字が読めないこの時代ですから、私も「自分の名前の漢字を勝手に選ぼう」と数年前に思いました。最初はラインのIDに使っていただけですが、最近は仕事関係や名刺などでも使うようになりました。その漢字を選んだ理由を説明します。 真 (ま)  生 (いけ)  留 (る...