知恵がない人に囲まれる毎日

主を恐れることは知識の初めである。愚かな者は訓戒をさげすむ。箴言1:7 主が知恵を与え、御口を通して知識と英知を与えるからだ。 箴言2:6

 

今日から10日間の聖書朗読は震源です。「今日のメッセージの題が酷い」と思っていませんか?「周りの人の悪口を言って、教会に行きたいと思う人がいるはずないでしょう」。私もそう思います。しかし、私の言葉ではありません。歴史の中で最も賢い人の言葉です。ソロモンは想像を超える知恵と知識と富を神様からいただきました。そのソロモンの言葉です。教会は知恵ある人が集まる場所です. というのは、主を恐れる人の集まりです。愚かなの人は「おれは神様なんかいらない」と思い込んでいる人です。自分の心の状態を気付いて、神様の助けが必要であることを気付いている人の集まりは教会です。自分のプライドが原因で神様を求めないことをやめませんか?那珂川市で知恵のある人が一人でも増えますように。

 

(聖書朗読:イザヤ31-34、箴言1)

 

The fear of the Lord is the beginning of knowledge; but fools despise wisdom and instruction.  Proverbs 1:7   For the LORD giveth wisdom: out of his mouth cometh knowledge and understanding.   

 

For the next 10 days, our daily Bible reading will be the book of Proverbs. "The title of today's devotion is harsh" is what you may be thinking.  "If you bad mouth people like that, no one will want to come to church!"  I agree, however, these are not my words, but the words of Solomon, the wisest man who ever lived.  God gave him more wisdom, knowledge, and wealth than he could ever imagine.   The church is a gathering for wise people- which means people who have a fear of God.  Foolish people say, "I don't need God."   Wise people realize the condition of their heart.  Throw away your pride and seek after God, and then there will be one less foolish person in Nakagawa.