無視されるのは嫌!

わたしは主を愛する。 主はわが声と、わが願いとを聞かれたからである。
詩篇 116:1 口語訳

私たちが話す時、周りの人が聞いてくれると嬉しいですが、無視されると嫌な気持ちになる場合があります。だから、待ちきれなくて、他の人が話してる途中に割り込んだりする場合がある。小さい子どもが特にですが、多くの人がもっている悪い癖です。小さい子は待てずに、聞かれるまで声がどんどん大きくなる。そして、集中して聞いても、それが嬉しくて、声が小さくなるわけではない。神様は私たちの声を聞くのが好き。例え小さな声でも、叫んでもいいから、祈ろう。