十字架を誇る生き方

しかし私には、私たちの主イエスキリストの十字架以外に誇りとするものが決してあってはなりません。この十字架によって、世界は私に対して十字架につけられ、私も世界に対して十字架に対してつけられたのです。ガラテヤ6:14


クリスチャンであるならば、自分ができることよりは、十字架にあってキリストの力を誇るものでいなければなりません。それにより、世界と違う生きがいがあり、別な生き方をしているはずです。

(Ethan)